スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新!

どうも、ちょっとごたごたして更新が遅れてしまいました。すいません。

それにしてもGCBの話は反響が大きかったですね。とても励みになります。
ただ、そんなGCB話をしたい誘惑に駆られつつも(笑)、今回はお約束どおりプラ話。
っていうか、ぶっちゃけ最近GCBやってません。大佐にもなり0083も間近、加えてクロニクルを5箱程予約したこともあり節約中なのです。
というわけで、GCBファンの方には申し訳ありませんが、しばしお付き合いを。

はい、前置きが長くなりましたが今現在KAZがGCBもやらずに何を作っているのかというと・・・、

例によってそれはこちらから↓




070302_1104~01.jpg

ぼくのモビルスーツだよ


というわけで、答えは可愛くて強い問答無用のスーパーコーディネーター「キラりん」の駆るストライクフリーダム(MG)です(カタカナ多いね)。


070304_1411~01.jpg

キットのシルエットはご覧の通りとても格好良いです。
ただ、素組みだと少しアッサリしすぎている印象なので、ディティールアップを中心に作っていきます。


070302_1104~01.jpg

キラりん:「割とありきたりだよね♪」
KAZ:「・・・(このガキ)」

それでは今日は腕について、わかりやすい素組みとの比較写真を載せてお別れです。

IMGP0129.jpg

キットのままだと単調なので、形状を変更。あわせて小型化もしています。

IMGP0145.jpg

関節付近を中心にディテアップ。ちなみに関節は最初から手を加える予定がなかったため、もう塗ってあります。


070302_1104~01.jpg

キラりん:「得意でもないくせに結構手を入れてるんだね♪エライエライ」
KAZ:「・・・」
ボカスカ!!



070302_1104~01.jpg

キラりん:「それでは次回がこの続きになるかGCB話になるかはヘッポコKAZ次第。いつもいつも無計画なブログですが、これからもよろしくです!」
KAZ:「・・・(返事がない、ただの屍のようだ)」
スポンサーサイト

コメント

ガンプラカスタム改造ですか 凄い<(0Д0;)>
拘ってますね。
そうそう...クロニクル発売で0083まで出来ませんもね...(^_^;)
私の出撃沈没赤字日記で良ければ見てください。
クロニクルの★三でレア交換して挽回しないと・・・

おおぉぉっ!ストフリカッコ良いですねっ☆
私はプラモネタでもGCBネタでもどちらでもイケる人なのでご安心を^^
と、ところでキラりん…このキーホルダー購入されたんですか…!?(笑)

ちなみにキラりんの毒舌ぶりにつきましては、ワタクシ一応種観た人ですが、
特に問題なしだと思ってます♪

僕に釣られてみない?

キラりん、今月のG.A.の付録ですねぇ~w
ウチにもいますよ(笑)

MG素組みだけでも大変なのに改造までするとは、スゴイっすね。
ストフリ頑張って下さい~w

ユエさんへ

コメントありがとうございます!

キラりんの言うとおり工作はあまり得意な方ではないので、普段は塗装に力を入れてるんですが折角の主役機ですからね。

クロニクルは回を重ねるごとに封入カードが良くなっていきますよね!5箱なので☆×3コンプは出来るかわかりませんがGPシリーズは一通り欲しいところです。

藍賀さんへ

大発見、可愛いキャラは天然毒舌にすると可愛さが5割増しになるのですよ!

・・・ハッ、取り乱してしまいましたw
すれんだ~さんに先を越されてしまいましたが、このキラりんは今月のガンダムエースの付録です。

このやり取りは何だか自然と書けてました。軽く精神が参ってるんでしょうかw
なんにしても彼の毒舌がアリという事でホッとしてます。

すれんだ~さんへ

すれんだ~さんこんにちは。

MGは改造しなくても十分カッコイイのが売りのプラモですからね~。基本的には無改造でサクッと楽しむものだと思います。
あえて手を加えるのはよほどのコダワリ人か、一種の変質者のどちらかかもw

ウラタロスの必殺技は意外にも正統派のキックでしたね。あと2フォーム、一つはキンタロウでしょうがあと一つは一体・・・。

横レス失礼しました。 m(- -)m

アト一人は、龍の子太郎:タツノコタロス(?)らしいですよ。
しかし龍の子太郎って、どんな昔話でしたっけ? 思い出せないぃ~~w

しかしガンプラ135万とは・・・スゴイなぁ ・・・寒い時代とは思わんか・・・(byワッケイン)

すれんだ~さんへ

ややっ、貴重なライダー情報ありがとうございます!
・・・でも、龍の子太郎って何でしょうねw

普通に一寸法師とかでも良い気がするんですが。
あ、それだと巨大化させたJと微妙にかぶるのか!

すっかり書き忘れてしまっていましたが、今回紹介したガンプラは当方でもリンクを貼らせてもらっている「Wonder Excellence」のkeitaさんの作品です。
これまでも氏の作品は数十万円の評価を得ていましたが、今回は普通のニュースになっちゃってました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。